http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1461407085/ 
 
1 名前: 男色ドライバー(東京都)@\(^o^)/[] 投稿日:2016/04/23(土) 19:24:45.19 ID:g9EFGY2p0.net BE:639823192-PLT(15000) ポイント特典 
  sssp://img.2ch.sc/ico/inu.gif  
  17歳で人生の設計図を描いたシューベルト  
   
  唐突ですが、人生で最も美しい年齢はいつだと思いますか?  
  十人十色ですから、様々な答えがあるでしょう。正解がある訳でもありません。  
  生まれたばかりの赤ちゃんの無垢な美しさは格別です。あるいは、百歳を生き抜いた  
  御爺・御婆の皺もまた美しいものです。子どもの溌剌とした輝きにも、壮年の力強さにも、人生の美しさは確かに在ります。  
  http://diamond.jp/articles/-/90028  
 
 
 
9 名前: バックドロップホールド(庭)@\(^o^)/[sage] 投稿日:2016/04/23(土) 19:26:24.23 ID:GQoQHIq20.net 
  預言しよう  
  バルトークを挙げる奴はいない  
 
23 名前: ミドルキック(愛知県)@\(^o^)/[sage] 投稿日:2016/04/23(土) 19:29:05.61 ID:I2mcHfCe0.net 
  ブラームス  
  マーラー  
  ワーグナー  
  チャイコフスキー  
   
  のどれか  
 
60 名前: 頭突き(山形県)@\(^o^)/[] 投稿日:2016/04/23(土) 19:40:16.22 ID:sRwWcbD70.net 
  >>23  
  ブラームスは不倫男ってイメージしかない  
 
77 名前: ツームストンパイルドライバー(千葉県)@\(^o^)/[] 投稿日:2016/04/23(土) 19:46:19.75 ID:SR98LHa10.net 
  >>60  
  ブラームスは恋慕しながら結局憶測に終わってるけどワーグナーなんか自分の支持者の嫁NTRしてるんだぞ  
 
116 名前: 頭突き(山形県)@\(^o^)/[] 投稿日:2016/04/23(土) 20:05:03.24 ID:sRwWcbD70.net 
  >>77  
  ワーグナーはいちおうワルキューレの騎行くらいは聞いたことあるけど  
  ブラームスはクララの「やめてブラームス!私には夫が!」ってセリフしかわからない  
 
292 名前: アトミックドロップ(三重県)@\(^o^)/[] 投稿日:2016/04/23(土) 23:04:54.94 ID:5tYTXT6w0.net 
  >>23  
  チャイコフスキーで好きなのこれくらいしかないわ  
  派手でわかりやすいのがいい  
   
   
 
25 名前: 栓抜き攻撃(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/[  sage] 投稿日:2016/04/23(土) 19:30:26.34 ID:2FWWNr1Z0.net 
  ベートーベンがダントツって言われてる理由は何なの?  
 
33 名前: ツームストンパイルドライバー(千葉県)@\(^o^)/[] 投稿日:2016/04/23(土) 19:32:01.73 ID:SR98LHa10.net 
  影響考えたら次点はワーグナー一択だな  
  ブラームスもその時代には影響与えてるけど、残念ながら長続きまではしてない  
  というかモーツァルトより明らかに影響あるしワーグナー  
   
  更に次点でシェーンベルクとケージ  
 
37 名前: バックドロップホールド(庭)@\(^o^)/[sage] 投稿日:2016/04/23(土) 19:32:59.10 ID:GQoQHIq20.net 
  >>33  
  ケージをそこまで推す理由は?  
 
45 名前: ツームストンパイルドライバー(千葉県)@\(^o^)/[] 投稿日:2016/04/23(土) 19:35:42.85 ID:SR98LHa10.net 
  >>37  
  サティと同じで音楽の定義そのものをも広げた功績かな  
  シェーンベルクもセリーの礎を築いた点で同じ  
  楽器の用法といいこの人がいなかったら今の現代音楽はないな  
  川島素晴とかタンドゥン見てると余計そう思う  
 
53 名前: バックドロップホールド(庭)@\(^o^)/[sage] 投稿日:2016/04/23(土) 19:38:19.64 ID:GQoQHIq20.net 
  >>45  
  なるほどな、音楽の位置づけを変えた点はいいよね  
  現存の音楽を変えるような面白い音楽家が今少ないのが残念だわー  
 
72 名前: ツームストンパイルドライバー(千葉県)@\(^o^)/[] 投稿日:2016/04/23(土) 19:44:32.97 ID:SR98LHa10.net 
  >>53  
  それでも既存の音楽の枠にまだ当てはまってたサティと違って、ケージは譜面にTacetだからもう次元が違うよね  
  好きかどうかでいうとアレだけど、特殊奏法もケージの功績大きいと思う  
 
51 名前: ダブルニードロップ(空)@\(^o^)/[] 投稿日:2016/04/23(土) 19:36:50.25 ID:WLgeYaMj0.net 
  >>1  
  どのジャンルでも、ちょっと齧った程度の奴は略語使いたがるのはどうしてなんだろう  
 
79 名前: アンクルホールド(神奈川県)@\(^o^)/[] 投稿日:2016/04/23(土) 19:47:05.39 ID:DB+bmEeY0.net 
  チョピン  
 
98 名前: マシンガンチョップ(滋賀県)@\(^o^)/[] 投稿日:2016/04/23(土) 19:54:48.43 ID:fafMaM5I0.net 
  フェルディナント・バイエル  
   
  最近じゃ使われないが、お世話になった連中は多いだろ  
  いちおうドイツの作曲家だからな  
 
106 名前: ジャストフェイスロック(香港)@\(^o^)/[] 投稿日:2016/04/23(土) 19:58:32.64 ID:TflNDf840.net 
  >>98  
  え?まさかピアノの教則として使われてないってこと?  
 
109 名前: 膝十字固め(禿)@\(^o^)/[sage] 投稿日:2016/04/23(土) 19:59:15.28 ID:cLWBwhCY0.net 
  ホルストも素敵やん  
 
157 名前: ラダームーンサルト(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/[sage] 投稿日:2016/04/23(土) 20:25:32.28 ID:qREj147A0.net 
  >>109  
  ホルスは惑星だけの一発屋やん  
 
110 名前: アンクルホールド(チベット自治区)@\(^o^)/[] 投稿日:2016/04/23(土) 20:00:11.00 ID:zVz8/3Hy0.net 
  オルフのカルミナブラーナを一度、大きなホールで聴いたけど  
  鳥肌たったわ  
 
121 名前: 雪崩式ブレーンバスター(庭)@\(^o^)/[sage] 投稿日:2016/04/23(土) 20:07:41.49 ID:oSdKmppK0.net 
  現代音楽なんて100年後誰も聞いてないだろ  
 
133 名前: ファイナルカット(やわらか銀行)@\(^o^)/[sage] 投稿日:2016/04/23(土) 20:13:50.35 ID:kZaS4mhs0.net 
  クラシックって聴きたくて売り場に行っても同じようなのがたくさんあって困る  
  みんな何を見て買ってるんだよ  
 
159 名前: ドラゴンスクリュー(関東地方)@\(^o^)/[] 投稿日:2016/04/23(土) 20:26:23.82 ID:SM6S3zZpO.net 
  最初の頃はバルトークとかメシアンみたいなとんがった現代音楽が好きだったけど  
  最近になってベートーベンのピアノソナタとか聴くようになったわw  
 
186 名前: バックドロップホールド(庭)@\(^o^)/[sage] 投稿日:2016/04/23(土) 20:42:24.13 ID:GQoQHIq20.net 
  >>159  
  バルトークを現代音楽ととらえるのか  
  あれはコダーイと同じ民俗音楽だと思っていた  
 
194 名前: ドラゴンスクリュー(関東地方)@\(^o^)/[sage] 投稿日:2016/04/23(土) 20:51:08.83 ID:SM6S3zZpO.net 
  >>186  
  民謡を基に作曲したりする点では国民楽派だけど  
  伝統的な和声法を大きく逸脱して  
  独自の作曲法を目指した点では現代音楽の古典だと思う  
 
224 名前: フルネルソンスープレックス(庭)@\(^o^)/[] 投稿日:2016/04/23(土) 21:23:03.10 ID:3n9go4nH0.net 
  こういうスレ教養あるやつがわいて出てくるから嫌い  
 
248 名前: ジャンピングパワーボム(愛知県)@\(^o^)/[sage] 投稿日:2016/04/23(土) 21:46:29.66 ID:QKo5NbNX0.net 
  チャイコフスキーが交響曲、協奏曲、組曲、行進曲と名曲揃いだろ!  
 
252 名前: フルネルソンスープレックス(チベット自治区)@\(^o^)/[] 投稿日:2016/04/23(土) 21:48:09.68 ID:KaEpHJuY0.net 
  >>248  
  悲愴だけは駄作かとw  
 
284 名前: ジャンピングDDT(神奈川県)@\(^o^)/[] 投稿日:2016/04/23(土) 22:51:55.51 ID:zM4X7HT60.net 
  バッハって誰だよ・・・  
  バッファだろ。  
 
285 名前: 超竜ボム(愛知県)@\(^o^)/[] 投稿日:2016/04/23(土) 22:52:51.91 ID:qSWrKKvE0.net 
  英語圏の人がどう呼んでいるか気になる  
  まさか「バッチ」?  
 
293 名前: チェーン攻撃(福岡県)@\(^o^)/[sage] 投稿日:2016/04/23(土) 23:05:35.79 ID:1ImV6JJB0.net 
  >>285  
  http://stat.ameba.jp/user_images/20110801/06/hardrocklovers/48/bc/j/o0350047311386939345.jpg

 
 
291 名前: ジャンピングエルボーアタック(大阪府)@\(^o^)/[sage] 投稿日:2016/04/23(土) 23:04:00.05 ID:ihMANoRC0.net 
  そもそもスレタイにある偉大というのも当時のナショナリズムによるものなんだよな  
  明治維新後の日本の欧化政策で偉大というところまでそのまま輸入しちゃってて  
  今もかしらんが音楽室に顔がズラっと並ぶもんだからクラシック音楽が神格化されちゃってる  
  で、実際の学校教育ではどうすごいのかは教えないという不思議